FC2ブログ

気晴らし 方向転換

どうもいけません。

私の同年代の友人 みんな 薬に頼って ことに及んでいる と言うのを一年位前に聞いたことがあります。

私の場合はどうか 今までそんな薬のこと気にも留めていませんでしたが あれ?いよいよ俺も来たか?! という気がしてまいりました。


とはいえ 男と言うのは 結構繊細なものでして ちょっとしたことで ことに及んで萎えてしまうことはあるのです。

私の場合 前回 長篠の合戦の四段構えの三段目でどうにか命中しお相手することになった女史とのこと。

私の下半身 役立たず とまでは行きませんが どうも ちっとも 楽しくない ああ もうどうでもいいや 止めた! と言う気持ちになって 主役である下半身の息子さんの元気がでない つまりちっとも気持ちが良くないので睡魔に襲われて眠り込んでしまう事態が発生したのであります。

もう、 こんなこと 肉欲 は卒業かな? 

 これはと思う理想の相手と関係作りができ それからでないと 私の息子さん 元気がでない ということを実感したのであります。

かといって なかなかそんな相手へ見当たりません。 この国では未だかつて巡り合ってはいません。 もちろん 容姿も重要。 やそれを満たしてくれる 相手も気持ちが入っていないと どうも私の場合満足しないようです。

男は 好きでない相手でもいくらでもSEXはできるもの。 そうなのですが 徐々に男の部分が衰えてくるとそれも難しくなってくるのかな? と 今回 初めて経験した次第。

そんなことより 一緒に食事をしたり 面白い会話をしたりし せいぜいスキンシップ程度で楽しい気分を味わうだけで良い そんな相手とだけ付き合いたいな! と実感したようです。

つまり  おっさん 少し悟ったのであります。 そんな友人作りましょう とね。

いなんですね~ 周りに。



関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック

プロフィール

煩悩おやじ

Author:煩悩おやじ
元々はサラリーマン 十数年前に第二の人生で東京で飲食店を開業して10年 気が付いてみれば今度は第三の人生を海外でやってます。 海外での生活ならではの・・・あるいはこの年齢独特の煩悩に苦しみ・・・徐々に悟りの境地に近づきつつあります。
  この国(国名は明かしません)に来て7年以上が過ぎました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

FC2Ad