FC2ブログ

おかしいような寂しいような出来事

先日いつものように店に出て 忙しく働いていた。

次々と来客するお客の中
その中の2名個室という予約客が来た。 

男性一人が先に来て しばらく経ってから 後から外へ迎えに行って若いずいぶんと化粧の濃いセクシーな女性を連れて来た。 場所が分からなくて迎えに行ってきた様子。

ふと連れて来た女性を見ると  なんと私の気晴らしの相手 今の彼女である。(盗難事件がらみの)

私と目が合うと にっこり笑って慌てた様子もない。一緒に来た相手は30代の日本人である。

スタッフは 若いきれいな女性客が来ると まじまじと見て 良い女だ~!社長ああいう人好きか? といつも裏で騒いでいる。

今回 この彼女への反応は LADY BOY! SEXY! という反応だった。 LADY BOYかい?

私は内心 おかしくなったがこの彼女を知っている とは言えない。 複雑な心境

一方 彼女の方は 私に気付いて 全く動じていない様子  

どうも 知っていて来たのであろうと思われた。 店に入ってから私に話しかけることもなく淡々としている。私と知り合いですと言う態度は一切見せなかった。
帰っていくときも私に笑いかけるだけ

居合わせたスタッフは あのLADY BOY 社長に気があるみたいだ と言って笑っていた。

LADY BOY かよ! である。 

確かに そう見えなくもない顔立ちかもしれない。そしていつもよりは化粧が濃い 言われてみればそうかもしれないと思った。
(本当にそうだったりするのであろうか?!と私も少し疑いたくなった。 それは無いのだが すべて作り変えて女のなった男と関係したことは無いので確証はないが。もちろん不完全な女とも関係したこともありません)

あとでメールで聞いてみると  あなたの店とは知らなかった と言う返事

それにしても 鉢合わせたとしたら少しは驚きの表情はするであろうに そんな風には感じられなかった。

私は恥ずかしかった と言ってはいるが 堂々としたものだった。

本当に私がいると知らなったととしたら どうなのであろうか?
考えれば、ひそかに他の男と会っていたことになる   これは問題ではないか?である。

新しいBOY FRIENDか? と聞いてみると
違う 私のBOY FRIEND はあなただけ と言う。   
ま、 日本人の男が彼女を誘って初めて会った。ということは真実のようだが

化粧が濃くてLADY BOY?と思われたよ と聞くと あなたは初めて会った時に化粧が濃いのは好きじゃないと言ったからあなたと会うときはほとんど化粧をしていないだけと言っていた。

  やはりこの彼女は気晴らしの相手以上の存在ではないことは明らかだ。
私は それ以上 問い詰める気にもならなかった。 

あとで ちくちくつついてやろうか という程度の問い詰めはするかもしれないが そんなことはない!私が好きなのはあなただけ こう繰りかえすだけであろうから。

人のことは言えない私である。 この彼女は私にとって気晴らしなのだから  

おかしいような 寂しいような出来事であった。
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック

プロフィール

煩悩おやじ

Author:煩悩おやじ
元々はサラリーマン 十数年前に第二の人生で東京で飲食店を開業して10年 気が付いてみれば今度は第三の人生を海外でやってます。 海外での生活ならではの・・・あるいはこの年齢独特の煩悩に苦しみ・・・徐々に悟りの境地に近づきつつあります。
  この国(国名は明かしません)に来て7年以上が過ぎました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

FC2Ad