FC2ブログ

1mmでも前へ 私は日々精一杯生きている

私は日々を精一杯生きている。  あくまでも自分なりに。

いつかは自分の思い描いた漠然とした満足を求めて。

実に子供っぽい発想で生きている。

朝から時間に追われて どうでも良い冗談を英語と日本語をミックスしたような訳の分からない会話で気を紛らしながら。
昼の営業時間はなるべく忙しくならないように祈りながら 一杯のコーヒーと数本の煙草の休憩時間を待ちわびている。
頭の中に去来するのは煩悩ばかり あの子のことやこの子のこと 入れ代わり立ち代り色んな煩悩・妄想が交錯する。 そして携帯片手にアクションを起こす日常

そんな煩悩をかき消すために本を読む。 本の世界に没頭して邪念をかき消したいのだ。
このいつも変わらない日常とは違った実に感動的な刺激的な世界を堪能する。 この時間は客が多いと中断されてしまう。 本から得られものは身近な現実よりも心の糧になる。

しかし、これにより煩悩が一段落したかと思うと 今度は仕事に関する問題が外部からに刺激によって浮上する。
それに付け加えて 例の片割れが癇に障る発言を繰り返す。 心配事や不安の増幅製造機が私のせっかく穏やかになった心に波風を立てていく。  
当然、しばらくは暗澹たる絶望感にも似た気分が沸々と私の心に湧いてくる。

が、 しばらくすれば そんなことは小さなこと ある意味悟りを得たような心境になり いずれにしてもこの先なるようにしかならないさ! と どうでもよい! そしてすぐに 心は平穏を取り直す。

昼食後、 黙って筋トレを5分程度する  30分漫然とテレビを観て1時間昼寝をする。

夕方 気分一新 いよいよ今日の始まりだ! 待ちに待った時間が来た!と自覚し、仕事の準備にかかる。

仕事が始まる。 
大抵は汗を流して忙しく動き回る。  顧客が来る 顧客と接する これは仕事である。 ここに何か変化を期待できるような出会いはまず無い。 
仕事を楽しむというより こなして行く。 効率良く 

一段落するまで3~4時間 もう客も引けてきて特にやることが無くなると 気晴らしにふざけたたわいもない会話で時間を潰す。
時々 友人とメールのやりとりをするときは良い気晴らしができる。
人には言えない会話であるだけに盛り上がる。
  
いよいよ閉店時間が近づく  あとはなるべく早く客が帰っていく幸運を期待して待つ。
幸運に恵まれないと やや不機嫌になっている自分に気付く   この不機嫌を解消するために 客に帰るようにアクションを起こす.  これで仕事が終わる。

あとは適当に用意した夕食を一人PCも前に座って お気に入りの洋楽をYOU TUBE で聞きながら ゆっくりと何本かの煙草で寛ぐ 酒を飲みことは無い。

この時間の煩悩や妄想は実に穏やかなものだ。   でも なにか一日の物足りなさ感じながら寛ぐ
これを2時間程続け飽きると 住居部分に戻ってシャワーを浴びて 決まった 筋トレ5分程する
これで私の1日が終わる。

こんな刺激のない日々でも繰り返していけば少しずつ思い描いた生活にⅠmmづつでも近づいていていくと信じて目を閉じる

これが私の日常 とにかく 大きな変化は起きない。


こんな毎日ではあるが それが自分なりに精一杯生きている日常である。

変化は一見 無い のである。

それでも、明日の良き日を期待しようではないか!!! である。

私はより良き満足を求めているのである。
 
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック

プロフィール

煩悩おやじ

Author:煩悩おやじ
元々はサラリーマン 十数年前に第二の人生で東京で飲食店を開業して10年 気が付いてみれば今度は第三の人生を海外でやってます。 海外での生活ならではの・・・あるいはこの年齢独特の煩悩に苦しみ・・・徐々に悟りの境地に近づきつつあります。
  この国(国名は明かしません)に来て7年以上が過ぎました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

FC2Ad