FC2ブログ

風邪で臨時休業

先週の金曜日のこと 風邪を引いて熱が40度ちかくもあると言って うちの片割れが寝込んでしまった。
であれば とっとと医者に行けば良いものを その日は寝て過ごし翌日土曜日も案の定 休み 土曜日も医者に行かず。。。  ついに私にも感染してしまい、私も独り土曜日についに重い風邪の症状が出始めてしまった。 明日 朝にでも医者に行くべきと思っても明日は日曜日 医者はやっていない。 医療の遅れたこの国 日系の医者以外に掛かった経験のない我々は 緊急病院などを探そうという気も無く 諦めて 日曜日 店を臨時休業することにした。 こんなことは開店して初めてである。 

友人は なにかの啓示   休めってことよ と言うが・・・・・

その日は24時間ほとんど寝て過ごす 寝ると言っても風邪の重い症状が出て 咳や発熱 関節痛まで来てとても寝ていられない。 まさに耐えるだけの一日を過ごした。

翌 月曜朝に 私は医者へ 体調は最悪だが月曜から店に出て働き始めている。 うちの片割れ 医者に行っても未だに回復しないようで寝たきりで休んでいる。

私の休日は キャンセル 風邪で辛いのに休めない。 なるべく店が忙しくならないことを祈りながらヒヤヒヤしながら働くという状態である。  さてうちの片割れはいつから働くのか? である。 後から風邪をうつされた私は徐々に回復  うちの片割れ また医者に行ったが未だに治らない。   もう好きに休んでくれよ。という心境の私
 
全く 心配するでもない むしろ 腹を立てているわけである。  愛情のかけらも残っていないと言う訳である。

そうこうしながら昨日二週間ぶりの外出であった。  日本は10連休と言う長いGWが始まったようだ。 体調もやっと回復した今、 街に人がいない。 嘘のように店は暇である。  皮肉なことに、人生こんなことのくり返しのようだ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック

プロフィール

煩悩おやじ

Author:煩悩おやじ
元々はサラリーマン 十数年前に第二の人生で東京で飲食店を開業して10年 気が付いてみれば今度は第三の人生を海外でやってます。 海外での生活ならではの・・・あるいはこの年齢独特の煩悩に苦しみ・・・徐々に悟りの境地に近づきつつあります。
  この国(国名は明かしません)に来て7年以上が過ぎました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログの訪問者様数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR